だいすけPのつぶやき

だいすけPの楽曲情報やつぶやきを書きますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

新ボーカロイドメルリについて&ボカロライブ告知

i-styleProjectさん企画の新ボーカロイド、メルリのダウンロード販売がいよいよ始まります。
皆様すでに御存知の通り、今回デモソングを担当させていただきましたが、実際の所触ってみてどう?というところをデモソング制作者視点で書いてみようと思います。少しでもメルリの魅力や他のボーカロイドと比べてどう違うのかというのが伝わればいいなと思います。



※あくまで個人的で、1週間~2週間くらい触ってみての感想です。

●メルリは「○○に似ている」?

【猫村いろはさんと比べると…】
最初私もサンプルを聴いた時「あ、いろはさんに似ている」と思いました。
実際の所メルリが出来てくる前から楽曲を制作していて、
仮歌にいろはさんを当てていたくらいです。
パワー系というカテゴリで確かにいろはさんに似ているかもしれませんが、
聴き比べると全然違います。
いろはさんよりさらに凛々しい深みのある声です。
パッケージに似合わないあんなに凛々しいいろはさんの声が可愛く思えてくるくらいです。


【VY1と比べると…】
VY1は持っていないので、数あるVY1の作品と比べると、VY1の方が明るく軽い感じです。
それに比べメルリはちょっとオトナな暗さがあり、存在感のある厚い声です。


【IAと比べると…】
こちらも私は持っていないので、数ある作品と比べると、
IAはクリスタルボイスというだけあって透き通る声で高音域は細くなっていくのに対し
メルリは存在感のある声で、高音でも張りのある力強い感じがします。
やはりパワー系ですね。


【GUMIと比べると…】
こちらはV2しか持っていないのでスタンダードなGUMIの声と比べるのなら、
こちらも可愛らしいポップなGUMIに対し、メルリは凛々しい少年声に近いような感じがしますね。



●メルリのここが凄かった!
これは今まで無いんじゃないかって思ったことがありまして、ダイナミクス表現が上手いです!
特に「ディケイ」と「アクセント」の調整の特徴がものすごく出て、
非常に滑らかに表現してくれます。
更に「DYN」と「BRI」の調整を加えてあげることで息を「フッ・・・」と抜く歌い方などまさに人間!
と思ってしまうほど素晴らしい物でした。
さらに、高音域で張り上げる歌い方もできるので、
初音ミクAppendにあるSweet並みのささやき声は難しいものの
mp(メゾ・ピアノ)くらいからff(フォルテシモ)くらいまでの
滑らかなダイナミック表現が可能かと思います。
ミクV3やいろは、更に同じ企画元である蒼姫ラピスなどで
全く同じデータを再生させてみましたが、メルリほどダイナミクス表現が滑らかで上手なボカロはありませんでした。
それ故に、今まで以上に「ディケイ」「アクセント」「DYN」「BRI」の調整に
気を使いたいボカロであり、触っているうちに人間らしさを増して楽しくなってくるボカロです。

●ベタ打ちだとどう?
ベタ打ちでも特に調整する必要ないくらい滑舌は良いです。
ラピスは少々舌っ足らずな発音があってそれはそれで可愛らしいですが、
メルリはそんなことは全くなく、やはりおねえちゃんという感じですね。

しかし、ノート間の繋がりが非常になめらかなので「ま行」「な行」の前に「ん」を入れたりなどの
テクニックを駆使するとより発音をはっきりさせたり、時には曖昧な発音をさせたりできます。
そうして人間味を帯びてくるボカロですので、メルリの性能を100%引き出すには、
やはりそれなりの調整をおすすめします。

(実は「Justitia」のサビ「悲しみの記憶だけ~」の「け」は
声を力強く絞り出して訴えるような声にするために「けあ」と入力しています。
それでもちゃんと「け」を力強く歌ったように聞こえるのは非常に滑らかに繋がっている証拠といえると思います。)


そんなわけで新ボカロ メルリをどうぞよろしくお願いします!
DL販売は2013年12月24日からVOCALOID STOREで始まり、パッケージ版は
2014年1月末発売予定です。

ここで注意なのが、DL版には特典がついておりせん
その特典というのが、デモ曲のVSQXデータ、Steinberg Cubase7+VOCALOID Editor for Cubaseのデータです。
私も含めボカロPはどうやってボカロ曲作ってるんだろう?っていう一部が見れるお手本データです。
その辺が気になるという方、メルリちゃんのパッケージを愛でたい方はパッケージ版をお待ちいただくのがよろしいかと思います。
いや!他人のデータ、パッケージはいらん!
とにかくはやくメルリで曲作って再生数あげたい!
というガチボカロPはDL版を早急にお求めいただくのがよろしいと思います。

また、メルリ発売記念CD「メルリ~光と闇~」もよろしくお願いします。


さて、告知です!
来る2014年2月16日(日)
札幌琴似PATOSにて、VOCALOIDバレンタインライブを開催いたします!

歌ってみた系が中心となってしまいますが、札幌で大人気の地下アイドルさんや
演じてみた、さらにサークルSOSさん協力の下ぷち同人即売会も行われます!

ボカロだらけの楽しいライブとなっておりますので是非足をお運びいただければ幸いです。

2014/2/16(Sun)
「Voc@loid V@lentine Live
〜ボカロ好きなヤツ チョッとコい!〜vol.2



会場:ターミナルプラザことにPATOS(地下鉄琴似駅直結)
Open:16:00 Start:17:00
出演:
・猫体質+team OPI(バンド)
・地下アイドル+歌い手による 歌ってみた on stage+
 演じてみた「悪食娘コンチータ」
・KANON69
・INFINITY∞
チケット
前売り:1000円 当日1500円

※イベントは禁煙です。
※駐車場はございませんので公共交通機関でご来場頂くか近隣の有料駐車場をご利用下さい


ロビーにて、各アーティストのCDや、
サークルSOSさんによるボカログッズの販売もあります。

チケット予約・お問い合わせ infinity6gn@gmail.com
または、
だいすけPツイッター
SaKiツイッター
まで!
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<1年を振り返る2013 | ホーム | VOCALOID3メルリのデモソングを担当させていただきました>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。